私の初めての腕時計デビューのときについて

私がはじめて腕時計を買ったときのことについて書きます。私が初めて腕時計を購入してもらったときは大学生になったときです。

それまで、あまり腕時計を身につけていませんでした。しかし大学生にもなると、社会人と同じように時間の管理ができないといけないからという理由で腕時計をつけるようになりました。

まず、腕時計を選ぶ際にとても悩んだところはメーカーなどをどれにするかというものでした。

上を行けばきりがなく、下も安いものであればとても格安で手に入れることができます。

どれにするかとても悩んでいたときに、時計屋さんで見ていると一つ目にとまったものがありました。機能面で、世界時計がついているものと防水機能がついているものです。

そのお店の店員さんも始めて購入するということを伝えると、一つ一つ商品を丁寧に説明してくれました。その説明もあったおかげで、その時計を買うことに決めました。

安いものはそのときは安くお得に買うことができたと実感できますが、その後を見据えたときに少し高いもののほうがいい場合があるということも知りました。そして、腕時計をつけて学校へ行きました。

それまでつけたことがなかったので、初日は、少し違和感がありました。しかし付けていくうちに慣れていきました。