我が愛しの腕時計ユリスナルダン

高級腕時計のユリスナルダンというブランドを知っている人はかなりの時計マニアだと思います。

私は自分では腕時計のマニアだとは思ってはいなのですが、ユリスナルダンというスイス高級時計メーカも知っていますし、その腕時計も保有しています。

私の保有している腕時計はユリスナルダンの中でも高級機種です。なんとその腕時計は腕時計の針をプッシュボタンを押して逆回しできるという機能もついているのです。

この機能は、時差のある外国に行くときに重宝される機能なのですが、私はあいにく会社の出張が年に数回しかないのでそれほど活かせてはいません。

それでもこの腕時計のメーカーはマイナーなので私が高級腕時計をつけていると会社で知っている人はたぶんいないと思っています。

なぜならば、私のつけているその腕時計の金属はホワイトゴールドだからです。イエローゴールドやピンクゴールドの腕時計ならば見た目から高そうな腕時計に見えてしまうかもしれませんが、ホワイトゴールともステンレススチールの腕時計も見た目は同じ銀色なので全くその違いは分からないからです。

ただ、その腕時計をしている本人はステンレススチールよりも重いホワイトゴールの腕時計をつけいているというその重みを味わっています。